2021年10月22日(金)大木和音チェンバロリサイタル <Latina in the Night>

 

Latina in the Night

 

所沢市民文化センターミューズ キューブホール

開演 19:00 (開場 18:30)

 
【プログラム】
・C.ドビュッシー:グラドゥス・アド・パルナッスム博士
・E.グラナドス:アンダルーサ, オリエンタル
・I.アルベニス:アストゥリアス
・M.de ファリャ:火祭りの踊り
・D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.213
・J.デュフリ:三美神
・P.ロワイエ:タンブラン,気まぐれ,スキタイ人の行進
・J-Ph.ラモー:サラバンド,ファンファリネット,ガヴォットと 6 つのドゥーブル etc.
 
『Latina in the Night』 この魅惑的なタイトルに合わせ、私のラテン・アルバム計三作の中から、とっておきの作品を集結させていただきました。第一部は、ラモーやデュフリ、ロワイエといったベルサイユ時代の作曲家によるゴージャスなクラヴサン(仏:チェンバロ)作品です。そして休憩後の第二部は一転し、『アンダルーサ』『アストゥリアス』...といった、ギターやピアノで愛されているスペイン作品たちを、巨大なギターともいえるチェンバロで演奏いたします。足鍵盤付きチェンバロをフル稼働し、ラテン音楽の特別な夜です!! 音楽を通じて皆様と素敵なひと時を共有できましたら嬉しいです。ぜひいらしてください!                   大木和音

 

ページトップへ戻る